中津で注文住宅を手がける阿部建設が賢い土地選びについてお話しします。

GRACE HOME 株式会社 阿部建設

MENU

TOP

家づくり勉強会のお知らせ

モデルハウス見学会

土地選びについて

マイホーム購入の前に、まず土地探しからという方へ

家の間取り、プランはその土台となる土地の形状や広さに大きく影響されます。理想のマイホームを建てるには、土地選びから始めなければなりません。ここでは、「家づくりの前に、まず用地探しから」という方に向けて、賢い土地選び、失敗しない土地選びのヒントについてお話しします。中津・豊前・宇佐で注文住宅を手がける「GRACE HOME(株式会社 阿部建設)」なら、家づくりだけでなく土地選びもサポートします。

土地選びについて

土地選びについて

ごく当たり前の話ですが、土地がなければ家は建てられません。かといって、どんな土地でもOKかと言えばもちろん違います。では、住宅建築に適した土地とはどのようなものでしょうか? まず日当たりや風通しがよいこと、そして道路付けがよく、上下水道や都市ガスなどのライフラインが充実していることが理想です。さらに、都市計画法など法的規制に照らして問題がなければ言うことはありません。

上手に妥協することも大切

ただし、それがすべてではありません。大事なのは家族にとってベストなロケーションかどうかということ。たとえば、土地そのもののよし悪しにこだわりすぎて、通勤・通学のアクセスや周辺環境を度外視してしまうと後悔することになるでしょう。また、便利さだけに着目しすぎると、治安や騒音で不安を抱くことになるかもしれません

とは言え、すべての条件を満たすパーフェクトな土地は現実的ではないので、どこかで妥協しなければなりません。その妥協点を探りながら、ベストな選択をするのが土地選びの極意です。

不動産会社はいい土地を売りたがらない?

一般の方が住宅建築用地を探す際、まず地元の不動産会社をあたるでしょう。でも、必ずしも理想的な土地を紹介してもらえるとは限りません。なぜなら、不動産会社はよい物件を入手すると、日頃付き合いのある顧客に対して優先的に売りたがるからです。

物件情報を公開して誰もが購入できるようにするのがこの業界のルールですが、地元の不動産会社は物件を公開せず、自社で“囲い込み”をして、特定の顧客に対して優先的に紹介する傾向があります。業者に依頼しておいても、なかなか思うように土地探しが進まないという場合はこうしたケースが考えられます。

土地選びも、GRACE HOME(株式会社 阿部建設)におまかせください

ご家族の現状、将来設計にマッチした理想に近い土地を探すのはやはり至難の業。不動産会社に相談しても、本当によい土地を紹介してくれるとも限りません。

GRACE HOME(株式会社 阿部建設)なら、皆様のご要望、将来設計なども勘案しながら、複数の候補地をご提案できます。不動産会社ではないので、囲い込みや出し惜しみもしません。マイホーム購入を計画しているものの、土地用地の取得がまだという方はぜひお気軽にご相談ください。

土地探しのポイント

土地探しのポイント

それでも、理想の土地選びは難しいもの。たとえば、周辺環境、ロケーションともに申し分ないのに肝心の土地が狭い、面積だけは十分なのに形状がいびつで家を建てられるかどうか不安という場合もあります。こうした土地を「狭小地」「変形地」などと言いますが、一般にはどの工務店もこうした土地を敬遠しがち。なぜなら、正方形や長方形といった形状の土地を想定したプランではなくなるので、社内の設計士では対応できないからです。

R+houseの家づくりなら、悪条件の土地でも理想的な住まいをプランできます

アトリエ建築家が設計を担当するR+houseの家づくりなら、狭小地、変形地といった悪条件を逆手に取って、暮らしやすく個性的な家をご提案できます。これから土地を探すという方も、すでに取得済みの土地がたまたま狭小地、変形地だったという方も、GRACE HOME(株式会社 阿部建設)におまかせいただければ、皆様にとって理想の住まいを実現することができます。