中津で注文住宅を手がける阿部建設の会社・スタッフブログです。

GRACE HOME 株式会社 阿部建設

MENU

TOP

家づくり勉強会のお知らせ

モデルハウス見学会

会社・スタッフブログ

会社・スタッフブログ

〇〇目線でつくる家づくり

こんにちは!

グレースホーム スタッフの優です☆

 

タイトルの『〇〇目線でつくる家づくり』。

気になった方も、何となく察しがついている方も

いらっしゃることでしょう♩

 

はい、そうです。

本日の話題は『ママ目線でつくる家づくり』について

 

 

 

 

 

子育て中のママは、家事に子育てに毎日大忙しです。

〇〇目線でつくる家づくり

↑ここまではさすがにないですかね(笑)

 

そんな子育てママに嬉しい間取り・動線のある住まいづくりの

ポイントをご紹介いたします(^^)

 

 

 

家事動線がスムーズだと、子育てにもメリット大。

 

その理由は、「家事」と「子どもの見守り」を

同時進行しやすくなるからです。

 

たとえば、キッチンと洗面室が離れている家で

料理をしながら洗濯をしようとすると、それだけで

家の中を長く移動しなければなりません。

さらに子どもの見守りが加わると、

キッチン~洗面室~子どものいるリビングを

行ったり来たりすることになります。

収納動線も同様に、ものをしまいに行く移動距離が長いと、

それだけ子どもから目を離す時間が長くなり、

急いで収納しに行って戻ってくるの繰り返しになることも。

 

もしキッチンと洗面室が近く、さらにキッチンから

リビングを見渡せるプランであれば

家事をする時の移動距離が短く済みますし

子どもにも無理なく目が届きますよね。

収納スペースも生活空間から近ければ、

子どもの見守り時間を長くとることが出来ます。

 

 

こうした便利な家事動線・収納動線を考えるときに

「自分の毎日の生活パターン」いわゆる、ライフスタイルを

見直してみることが重要となってきます。

 

朝起きてから夜寝るまでの自分の行動をイメージして

「どのスペース同士が近いと動きやすいか」

「どこにそのスペースがあれば、子どもを見守りやすいか」を

考えてみましょう。

 

同じ子育て世帯であっても、そのご家族にしかない

ライフスタイルがあります。

 

ご家族の生活に合ったお家づくりをしたいのであれば、

「何部屋必要か?何畳必要か?」といった質問ばかりをする

住宅会社ではなく、『どんな生活を送っているか』

『新居ではどんな生活を送りたいか』をしっかりとヒアリングしてくれる

住宅会社と二人三脚で家づくりを始めることをオススメいたします(^^)

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ぜひ、参考にされてみてください。

 

それでは✯