会社・スタッフブログ

そろそろ衣替えが近づきますね

こんにちは('ω')ノ

アールプラスハウス中津・行橋店のスタッフ中野です。

 

今日は、祝日ですね。

天皇誕生日です。

そして息子の誕生日。

富士山の日でもあるそうですよ。

 

アザラシのケーキを

ケーキ屋さんにお願いしました。

よく出来ているものですね(*ノωノ)

 

そろそろ衣替えが近づきますね

 

2月になったと思ったら、

残りもう1週間もないわけです。

ホントに、毎日があっという間です。

 

人生は、有限。

なんだか、何となく生きてるのが

もったいなく思う今日この頃です。。。

動き出すと、早いのですが

動き出すまでに時間がかかる私。

頑張りすぎずに、頑張りたいと思います。

 

 

そろそろ衣替えが近づきますね

 

そんな本日は、

寒暖差が激しいのでいつ行うか悩む

衣替えについて書きたいと思います。

 

皆様は、衣替えはどのように行っていますか。

私は、オンシーズンのお洋服は

ハンガーにかけて、ハンガーラックへ。

オフシーズンのものは畳んで、

衣装ケースの中に収納してあります。

 

このパターンが多いのかなと思っていますが

どうなのでしょうか。

 

そろそろ衣替えが近づきますね

 

この場合、都度やらなくちゃいけないのが

お洋服のオンオフの入れ替え。

 

その際には、着る着ないも合わせて確認をしています。

ストレス発散もあるのか、

ついつい買ってしまうのが、お洋服。。。

 

お洋服を買う買わないの基準は、

フィーリングを大事にしています。

要は、ひとめぼれ。

それと、試着!!!

試着は、必須項目です!!!

試着が面倒に思ってそのまま買うと、私の場合、

かなりの確率で、ただ持っているだけの状態に…。

お金ももったいないし、場所も取るし

悪循環ですね。。。

洋服も着てもらって、価値があるわけです。

 

お洋服に限らず、その他バックや靴、

装飾品も同じです。

安いからと買うと、使い勝手が悪かったり、

傷みが早かったり。。。

 

永くお付き合いできるものを

大切に使っていくのも

物との付き合い方としてはありかなと

思います(^^)

 

そろそろ衣替えが近づきますね

 

なんだか、話がそれまくりですが、

 

衣替えの際の豆知識をお伝えしたいと思います。

 

お洋服は、すべてハンガーにかけて

保存しても良いの??

 

→ハンガー選びは、実は重要。

ハンガーを全て揃えることで

見た目もスッキリします。

また、厚みの少ないハンガーだと

洋服のかけれる枚数もアップします。

ただし、ハンガーにかけるのが

向かないお洋服もあります。

例えば、生地が織物か編み物か。

ニットをハンガーにかけると

肩の部分が伸びていることも…。

生地を傷める原因になります。

編み物は、畳んで収納をお勧めします。

 

防虫剤どこに置いてますか?

 

→保管時に、防虫剤を利用されている方も

多いと思いますが、どこに置いてますか?

防虫剤にも種類があります。

その種類にもよりますが

基本的には、まずは

洋服を詰め込み過ぎない。

そして、防虫成分は、

空気より重い為、下に広がろうとします。

と言うことは、洋服の上に置いた方が

効果的なのですね。

各メーカーいろいろと

取り扱い方法を商品パッケージに記載があるので

ご使用時は、必ず確認してください。

 

 

そろそろ衣替えが近づきますね

 

どうしても、衣替えがめんどくさい!!!

 

そんなこともあるかもしれません。。。

 

そんな方には、かけれるお洋服は全てかけて管理し、

衣替えの手間をそもそも無くすという方法も。

 

衣替えが、一旦持ち物を見直しすいい機会だったりもします。

 

SNSで見かけるオシャレな収納方法がすべてではありません。

暮らし方や、家族の構成や状況に合わせた収納方法を

ぜひ、見つけてくださいね。

 

 

TOP