会社・スタッフブログ

✊お金の豆知識✊

皆さんこんにちは☀

どうも戸田です!

Todaです!

この前は凄く寒かったですよね~(>_<)

夜には外気温4℃でした(T_T)

でもまた雨が降ったりで少し暖かったですよね~(>_<)

セーターとか着たら凄く汗かきました(T_T)

温暖化が進んいる今日この頃ですね。

日本の住宅も、温暖化に物凄く影響しているので

しっかりと温暖化対策になるようなお家を建てましょう!

それが未来を守りますから!

 

さてさて

本日はお金のお話です!

 

突然ですが、

住宅ローンの金利が1%違うだけで、総支払額は皆さんいくらくらい変わるかご存知ですか?

35年計算です!

 

 

正解は

3000万円だと、変動金利0.85%→1.85%=6,081,647円の差

3500万円だと、変動金利0.85%→1.85%=7,095,435円の差

4000万円だと、変動金利0.85%→1.85%=8,108,997円の差

 

 

知ってました?

1%って、怖いですよね?(>_<)

因みに僕たちの親世代の金利は4%~5%とかあったそうです。笑

 

ひえ~~~~~~~~

 

 

総支払額、、、利息だけで3000万円近くの差です。。。

だから頭金がないといけなかったんですね(T_T)

そりゃ頭金必要ですよね。

今の時代は頭金無くても大丈夫な理由は、金利にあったんですね!

 

賢く、無駄なく、住宅ローンを組みましょう!

住宅会社の人間なら当たり前な基礎知識ですので資金のことについても、お気軽に弊社までご相談下さい!

ではでは✊

また会いましょう~☺

TOP