会社・スタッフブログ

住宅ローン控除を受ける手順は?

住宅ローン控除を受ける手順は?

皆様、こんにちは。

 

R+house中津・行橋店の吉川です。

 

今日から11月。

 

紅葉シーズンですね(*'▽')

 

今日は年末を迎える前に知っておきたい住宅ローン控除を

 

受けるための手続き方法などをご説明いたします。

 

初年度は手続きが異なりますのでご注意くださいね!

 

1年目は確定申告が必要

 

マイホームを購入して入居した翌年の

 

2月16日から3月15日までの間に税務署で手続きします。

 

なお確定申告の際には借入金の年末残高証明書、

 

住民票の写し、登記簿謄本、源泉徴収票などの

 

書類が必要となります。

 

2年目は年末調整で手続き可能

 

会社員の場合、2年目以降は確定申告しなくても年末調整で

 

住宅ローン控除を受けられます。

 

勤務先に『給与所得者の住宅借入金等特別控除申請書』と

 

税務署から届く『年末調整のための住宅借入金等特別控除証明書』

 

金融機関から届く『住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書』

 

の3点を提供すれば手続きが完了します。

 

また住民税の減税については手続きは不要です。

 

所得税の確定申告をすれば自動的に住民税が控除されます。

 

以上、これから住宅ローン控除を受けられる方の

 

ご参考になれば幸いです。

 

R+house中津・行橋店では資金相談も承り中です。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

住宅ローン控除を受ける手順は?

ご予約・ご相談・資料請求は、

公式LINEにて

 

PCの方はコチラ

スマートフォンの方は↓

友だち追加

お気軽にお問い合わせください。

住宅ローン控除を受ける手順は?

TOP