会社・スタッフブログ

乾燥と付き合うために

 

こんにちは。

R+house 中津・行橋店の井上と申します。

 

朝晩の冷え込みが半袖では辛くなってきました (´・ω・)

昨夜は風もあり、お出かけする時は、

羽織ものを持ち歩こうと心に決めた休日でした :(

 

 

乾燥と付き合うために

 

コロナと共に生活を始めてから、

マスクによる顔面の乾燥や

消毒液による手の乾燥が

最近では、気温の低下による乾燥が加わりました。

 

カサカサのお部屋に潤いを提案します :-)

 

乾燥と付き合うために

 

◇加湿器は高さのある場所に置く

 

加湿器の効果を最大限に高めるためには、

床に置くより、出来るだけ高い場所に置いたほうが効果的!

床置きしないので、掃除もしやすく、お部屋もスッキリ見えます。

 

また、エアコンの正面に置くことで、

乾燥した空気を加湿してくれるそうです。

 


 

乾燥と付き合うために

 

◇エコな加湿

 

部分的な加湿や軽い乾燥には、

お家にあるものや身近なものを使って、手軽に試すことができます。

 

ジャム瓶などに、水に浸した100均などで手に入るヒノキキューブを入れれば

エコ加湿器の出来上がりです。

ヒノキの香りが漂って、アロマとしても活躍してくれます。

コロコロした見た目もかわいく、

作業スペースなどの側に置いておけば、

加湿しながらリラックス効果も得られそうですね。

 

 

 

乾燥と付き合いながら、

日々 過ごしていきたいですね(`・ω・´)

 

乾燥と付き合うために

乾燥と付き合うために

乾燥と付き合うために

TOP